世界中で支持を集めるPDFソリューション

Mac用PDF作成?編集ソフトウェア 「Foxit PhantomPDF Mac 4.1日本語版」をリリース

2020.10.21

株式会社FoxitJapan(所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階)は、Mac用のPDF作成?編集ソフトウェア「Foxit PhantomPDF Mac 4.1 日本語版」のリリースを2020年10月21日より開始します。

PhantomPDF Macは、標準の付属ツールでは対応できないPDFコンテンツの直接編集や、PDFからOffice形式への変換、セキュリティ設定による操作の制御、墨消し機能などに加え、Office365で使用されているMicrosoft社のIRMもサポートするなど、Macユーザーに対して、よりパワフルでスマートなPDFの活用を提供するオールインワンツールです。

◆ Foxit PhantomPDF Macの主な機能
  • Office形式や画像など他の形式から規格準拠のPDFの作成
  • PDFからOffice形式や画像など他の形式に書き出し
  • PDFコンテンツの直接編集
  • フォームの作成、入力
  • しおりやハイパーリンクの追加、編集
  • 透かしや背景、ヘッダーとフッターの追加
  • パスワードや電子証明書によるセキュリティ設定
  • 電子署名
  • 墨消しによる機密情報の削除
  • OCRによる文字認識
  • レイヤーのサポート
  • Microsoft社のIRMをサポート

その他、macOS環境でPDFを活用するための必要十分な機能を提供しています。
 

製品情報

製品名、価格

「Foxit PhantomPDF Mac 4.1 日本語版」 12,900円(税抜)

製品内容 Mac用PDF作成?変換?編集ソフトウェア
配布形態 ダウンロード
製品URL http://www.pipedainfo.com/products/foxit-phantompdf/foxit-phantompdf-mac/

 

動作環境

対応OS

macOS 10.13 High Sierra
macOS 10.14 Mojave
macOS 10.15 Catalina

Microsoft Office? 2016 以降 (一部の PDF 作成関連機能)
Safari 10.0 または 11.0

最低動作環境

Intel プロセッサ、1 GB RAM 以上
2.5 GBの HDD空き容量、1024×768 以上のスクリーン解像度
アクティベーションの実行にはインターネット接続が必要

 

お問い合わせ先

株式会社FoxitJapan
〒105-0022 東京都港区海岸 1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階

Webページ: http://www.pipedainfo.com
お問い合わせフォーム:http://www.pipedainfo.com/contact

※記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP

看片的网站-天天看片免费高清观看