世界中で支持を集めるPDFソリューション

【Green Fox】投稿一覧

  • 第16回

    こんにちは。Green Foxです。変換タブのポートフォリオを説明するね。ポートフォリオとはPDFの書類ケースだよ。フォルダと同じようにExcelやWordやPowerpointなどのファイルをPDFに変換しないで、そのままPDFの表紙をつけてひとまとめにできるよ。こうするとzipファイルにしなくても複数のファイルをメールに添付出来たり、プレゼンの時もフォルダの中を探さなくてもPDFの詳細からまとめたファイルのリストを見て、プレゼン順にファイルを入れ替えたりできるのでとても便利に使えるよ。作り方も簡単。変換タブのPDFポートフォリオから下向き▼の空のポートフォリオを作成を選んでね。表紙が出来るので、これはあとから自由に編集してね。次に詳細アイコンをクリックするとファイルやフォルダが追加できるようになるよ。グレーの帯にひとまとめにしたいファイルを次々にドラッグアンドドロップするだけでポートフォリオ(書類ケース)が出来上がるよ。開封パスワードもつけられるので、そのままフォルダに置いておくより安心だね。ぜひ、使ってみてね。

  • 第15回

    こんにちは。Green Foxです。今日は変換タブの中のWebページからを見てみよう!いま見ている記事いいなぁ、PDFにして保存して、あとでまた読みたいな。なんて思うことない? Green Foxはマーケティング担当なので、そういうことが、よくあるんだ。そんなときは、PhantomPDFを立ち上げて、このWebページからをクリックしてみて。いま見ているHPのURLをコピペしよう。そしてなるべく早く小さなPDFにしたいときは、必ず設定のボタンを押してね。そしてサイトの一部を変換を選択して、レベルを1に合わせよう。さらに下のほうのPDF設定は生成したPDFのはハイパーリンクをすべて無効にし、さらにその下のページ全体の内容を1枚のPDFに変換にチェックをしよう。あとはチェックしないでね。こうすると速攻で見ているHPがほぼそのままの見た目でPDFに変換されるよ。本当に便利な機能だから、ぜひ使ってみてね。(*WebからPDFにして読むのはあくまで、Phantomをインストールした方、個人のみでなさってください。)

  • 第14回

    こんにちは。Green Foxです。今日は変換タブの中を見てみよう!変換はPDFを作るときに使うよ。この赤丸で囲ったところに注目して。下向き▼をクリックすると2つのメニューが見えるよね。上はPDFに変換したいファイルを一つ選択してPDFにするときに使うよ。下の複数のファイルからは、ちょっとすごいよ。MS Office形式のWordやExcelなどやJpegなど異なる形式のファイルが混在するフォルダの中身を一度に全部PDFに変換しちゃうことができるんだ。指定フォルダの中にオリジナルファイルに対応した個々のPDFファイルが出来上がるよ。さらにさらに、そのフォルダをマウスで右クリックするとそれらを結合して、ひとつのPDFファイルにまとめちゃうこともできるんだ。早速この機能を使ってPCの中の古いファイルの整理をしてみよう!

  • 第13回

    こんにちは。Green Foxです。今日はホームタブのこの上下の赤囲みの共通点に注目してみよう。リボンの空白の上でマウスを右クリックするとリボンのカスタマイズというメニューがこの画面のように表示されるよ。ここで、自分がいつも使いたい機能をPDFが表示されたときにホームタブ上などにまとめてアイコンが配置されるように設定できることがわかるよ。なのでホームタブのリボンの下段に小さく細い字で書いてある表示、編集、注釈などは、いわばそれぞれのタブの中でできる機能から抜粋したようなものなんだ。自分が一番使いたい機能をタブで移動しなくても、ホーム画面のリボン上に並べておけるのは便利だよね。ぜひ自分流のPhantomにアレンジしてみてね。

  • 第12回

    こんにちは。Green Foxです。今日はホームタブの赤丸で囲った部分(表示)を触ってみよう。ページ全体をクリックすれば、見ているページのレイアウトを確認できるし、幅に合わせるをクリックすれば、ウィンドウ内の表示領域(ペイン)のドキュメントを表示する部分いっぱいに見ているページが広がって、文字が読みやすくなるよ。また、その隣のリフローもクリックしてみよう!表示画面幅いっぱいにテキストが表示されるよね。これは、のちのち説明するテキスト読み上げを調整するときに使う便利な機能だよ。まるでPDFの体裁が壊れたように見えるけど、心配しないで、また左にあるページ全体やページ幅に合わせるをクリックすると元の表示画面に戻るよ。その右のアイコンは拡大縮小表示や回転表示、色々触ってみてね。

  • 第11回

    こんにちは。Green Foxです。今日はホームタブのしおりアイコンを利用して、PDFのページに目次を作ってみよう。目次を作りたいPDFのページを開いて、しおりアイコンをクリックすると左側のウインドコントールが開いてしおりが設定されたのがわかるよ。緑色のしおりになっていると目次の名前を入力できるので、そこにそのページの名前を打ってみよう。緑のしおりをもう一度クリックするとしおりが紫色にかわって目次が確定されるよ。とくにページ数の多いPDFでは、しおりで目次をつくっておけば、しおりをクリックすることで目的のページまで一気に飛べるようになるのでとても便利だよ。

  • 第10回

    こんにちは。Green Foxです。今日はホームタブのスナップショットアイコンを説明するね。スナップショットアイコンをクリックするとポインタが領域を指定する十字に変わるよ。十字になったポインタでキャプチャしたい領域をドラッグしてみよう!簡単にキャプチャした画像をクリップボードに貼り付けることができたね。クリップボードの画像を任意の場所に配置するには、ポインタを手のひらツールに戻してマウスの右ボタンから貼り付けを選んで半透明に見える画像を概ね配置したい場所にドラッグしてからクリックしてね。画像の大きさを調整して位置を確定したら完了です。PDF文書の編集が楽しくなるよね。

  • 第9回

    こんにちは。Green Foxです。今日はホームタブのTのマーク選択ツールを説明するね。これはPDF文書内の画像を選択するのに便利だよ。選択ツールのプルダウンメニューからテキストと画像を選んだら画像にカーソルを合わせてみよう!画像をコピーしてクリップボードに持っていくこともできるし、PDF文書上で拡大縮小や位置の変更ができるよ。さらにマウスの右クリックで画像の編集を選び画像の上でダブルクリックするとイメージエディタが立ち上がって画像にフィルター効果をかけたり色々な編集ができるよ。面白いからやってみてね!

  • 第8回

    こんにちは。Green Foxです。今日はメニューバーホームタブの手のひらツールを使ってみよう。手のひらツールをそのままページにおけばページスクロールができるし、手のひらツールをテキストの上に持っていくとテキスト選択ができるようになるよ。テキストをドラッグして、マウスの右ボタンを押すと選択したテキストに対して何ができるかメニューがでるよ。とくにマーカーをひくハイライト機能には要注目。マーカーをひいたら、ひいたところを右クリックしてみよう。マーカーの色が自分流にアレンジできるよ。こんなPDF素敵だよね!

  • 第7回

    こんにちは。Green Foxです。今日はPDFの文書から特定のページだけを抜き出す方法を説明するね。ファイルメニューのプロパティからPDFの開き方を決めたときにサムネイル表示を選んでいれば文書を開いたときにページサムネイルが表示されるよ。この中から気に入ったページだけを抜き出すには、サムネイルをクリックしてデスクトップにドラッグ&ドロップするだけ。簡単でしょ!

コラムTOP

PAGE TOP

看片的网站-天天看片免费高清观看